ひとりよりふたり ひとつよりふたつ


神奈川県の伊勢原に来ています。

伊勢原神宮というのがあるのですが、ご神殿のまえにある、かわいい石碑にそえられた詩に、こころがすっと向いて、あらあ、と止まりました。

ひとりより ふたり
ひとつより ふたつ

男女
親友
陰と陽

ひとりよりふたり、パートナーのもたらす1+1の磁力 

イコール2、以上に発展するダイナミックであたたかいちから!

少し落ちついたら、そういう結婚をしたいなあ、したいなあ~と思いました。

今度は(あれば)二度目の結婚なのです。
最近は、いったいみんなどうやって出会って、どうやって結婚に結び付くのだろう・・・などすべて忘れてしまったように、ふと思ったりします。不思議だなあ、なんて。

なので、その時まで自分の仕事を進めることに、自分を育てることにしました。


今日は朝から首のあたりがこっていて、頭が変にいたくて少し不調なのです。

なにか、自分とは違う無理をしたり意地をはっているのかもしれないな、なんてふとよぎって、心あたりがあるかもしれない私です。からだはすごいなあ!

懲りないようでいて、冥王星の動きのようスローに行きつ戻りつして進んでいると信じましょう。お仕事はお勉強ですわ~。


花はうつくしいですね。
花は、そこにいるだけでみんなの、地球の、生き物のいやしなんだ・・・ そんなふうに思いました。

楽しい時間を大切に。こころの声を大切に。なみだを流すこともあるけれど、楽しんで生きましょう!

With love

やさしい野生時間 ~ Mother Earth レター

書いている人:菊地 幸子 LOHAS志向の保健師・看護師 / ❛花やハーブ・自然の癒しとやすらぎ❜を活かした次世代ヘルスケア・はなナース始めました。