カフェMUJIでスロウ、自然放牧の牛さん

こちらは、はてなブログから引っ越してきた記事です(2018.6.8)


アロマセラピーで使う精油を買いに出かけた帰りみち、カフェMUJI寄りました。

こんなにお店の前で、メニューを見て考える人いるんでしょうか、というくらい、お店の前で考える人状態に。

結局、最近マイブームの抹茶関連となりました。

抹茶ゼリーとアイス日本茶
うすいライムグリーンの日本茶は、しっかりお茶の味と香りで、軽く見ることはできないぞ~なドリンクでした。おいしいお茶をアイスにすると、こういう味に・・・
 

森・山・自然の中で暮らす牛さん


ソフトクリームは、森林うまれの放牧された牛さんから、出来ているというところに、いちばん着目しました。

入り口では、これも見ていたから時間がかかりました。
 森で育った牛と言えば、岩手の中洞牧場、という自然放牧をしている牧場に、というか当時社長の中洞さんそのものにお会いしに行ったのは、もう13~4年前のことです。

自然放牧の牛たちは、牧歌的、ということばがぴったりの、のんびりした、そしてやさしい目を持った大きなどうぶつでした。


ところで草原のというか、ここの山の牛たちはというと、人間の事はあんまり眼中じゃないのです。牛には牛の時間がある、その時間の中にやって来た、人間のわたしがいて、牛を観察している・・・ここは牛の世界なんだ、といった感じでした。


ここには2度でかけました。
経験したことで、いつか分かち合いたいことがあるのですが、時間が来るまで、そっとわたしの大切な宝箱にいれております。いのちのおはなしです。


やさしい野生時間 ~ Mother Earth レター

書いている人:Sachiko LOHAS志向の保健師・Nurse

0コメント

  • 1000 / 1000