紫蘇ジュース&テントウ虫など


こないだ岩手で飲んだ紫蘇ジュースがとってもおいしかったので、わたしもつくってみました。


ここしばらく、赤紫蘇売っていないかな~と、赤紫蘇との出会いを待ちわびていたら、帰りに駅ナカで出会いました。長くファンの、横浜市・泉区にある、ほぼ無農薬産直・自然館さんの紫蘇なので、うれしさUPです。

簡単な作り方まで教えていただきました。「上手くできるといいね、がんばってねーー」って応援ありがとうございました~ はい、できました、できました🎵2束の紫蘇から、4リットル分です。


てん菜糖+レモンで甘さをやや抑えてつくってみました。もうちょっと甘くてもよかったかな?という感じの仕上がりでした。


アパートで、新聞紙の上作業で、赤紫蘇の枝から葉っぱをとっていったら、テントウムシさんや、アリさんがこんにちは。

環境がかわってしまって驚いているおふたかたは、小さなシソの葉に乗せて、階下の茂みに放してあげました。テントウムシ、かわいいですね。


紫蘇は、いわゆるジャパニーズ・ハーブ🌿

なので、葉っぽをとっているときも、香りの成分・リモネンで、リラックス&リフレッシュで気持ちよかったです。

きれい色にできました。もう夜になったので、明るい時にでも写真をとりたいです。

野菜関連、しばらくぶん、買いました。

曲がったキュウリが、すきなので、積んであるいくつかのキュウリの山から、曲がりキュウリ群を選んでいます。直立不動的に、真っ直ぐキュウリ群と、曲がりキュウリ群の2つから選べるのです😊


野菜にくっついてきた虫に出会うと、こんな見ず知らずのところにきちゃってねーとちょっと不憫な気持ちになりますが、羽根や早ーい足がある彼らの事、次のところに向かって行くんだ!


関東地方は、梅雨が明けたそうです。
あじさいから、ひまわりの季節に移り替わります。

きょうも、ありがとう。



やさしい野生時間 ~ Mother Earth レター

書いている人:きくち さちこ Nurse・保健師・植物系いのちのセラピスト/ 花と自然と食農をいかして、自然体でつながって元気になる❛はなナース❜活動準備中。

0コメント

  • 1000 / 1000